ペガサス女の気まぐれ生活日誌!


by artist_japan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

おっと paypalに落とし穴発見・・・

******************************************************
マダムY&momoのweb shopに遊びに来てね↓
a0096857_22583997.gif


http://artist-japan-sashion.com/ ←開かない方はこちらからプリーズ

*******************************************************
注)長いです・・・文ばっかりです・・・興味がない方は今回飛ばしてもらったほうがいいかも(笑)
えっと paypalはすばらしいとすごーく興奮していたんですが やっぱり落とし穴を発見・・・
momoは物を販売する販売者としてみた場合、やっぱりこのpaypalが一番手数料が掛からないし、個人でもクレジットの取り扱いを審査無くできるので(paypalが取り扱う形になるから私の手元には相手のクレジットナンバーも有効期限も何もこなくて お金だけが入るから)持っておきたい口座です。
また 先方の入金方法次第では海外からでも 手数料0 又は0.5%になる場合があるので
これはすばらしいと思ったのですが やはり落とし穴はありましたよ~

paypalというのは まさに日本のイーバンク銀行・・・利点は使えない国もありますが190の国と地域から送金できるんです。 それも買い手(送金主)は無料です。
注)イーバンクは完全国内送金のみです。イーバンク口座を持ってる人への送金は無料、郵便局への振込み一律100円、他銀行への振込み一律160円 一番やすいですよね?
口座維持費など一切掛からないので これは絶対持っておくべきかもと思います。
郵便局の口座を持ってる人は 郵便局からイーバンク口座への入金は無料なので なおさらいいと思います。 銀行からイーバンキングへの入金は手数料掛かります(銀行により異なる)


話とびましたが paypal,買い手(送金主)に関しては全く問題ないシステムです・・・・例えば海外から個人輸入したりとか、海外にいる子供さんに送金したりとか高い手数料を払わないでいいんですよ・・・

口座開設も簡単です。 名前、住所、電話番号・・・・それとクレジットカード情報(これは登録しなくてもいいと言ってますが システムを良く効くと 登録しておかないとだめです)メールアドレスを入れるだけ。すると そのメールアドレスがpaypalの口座になるんです。
メールアドレスが口座になって そこから相手のメールアドレスの口座にお金を送金するというわけです。

momoが一番しつこく聞いていたのは やはり手数料の件なんです。
それが ホームページを読んだだけでは明確にならなくて 確認しました。

まずpaypal口座には2種類あるんです

1.パーソナルアカウント
2.プレミア/ビジネスアカウント
何が違うのかというと 送金を受取る時の手数料が異なります。

1のパーソナルアカウントの場合は クレジットカード以外の支払い paypal口座の残高から送金される場合、基本的に受取る際の手数料は無料。海外からの場合 0.5%掛かる場合がある。 
*ただし クレジットから送金された場合は手数料が5.4%+¥40円(国内での送金)
5.9%+¥40円(海外からの送金)

そして クレジットカードの送金を受けることは年に5回までです。


2.のプレミアム/ビジネスアカウント
の場合は、すべての送金に(残高からもクレジットカードからも 同じ手数料が掛かります。 しかし %が低いです。)
3.4%+¥40円(国内での送金)
3.9%+¥40円(海外からの送金) クレジットカードの受け取り回数に制限はありません・・・

そこで ケチケチmomoが考えたこと・・・
じゃ 両方アカウントもって 残高からの送金のときはパーソナルアカウントへクレジットを使うときはビジネスアカウントを使えばいいんだ~答えはokでした。メールアドレスが違うことが条件です。 またプレミア/ビジネスアカウントをとるのには審査等はないと言うことです。

これで すべては解決したと思ったんですが 最後に落とし穴・・・やっぱりこれはアメリカ向けに作られてるなぁ~って・・・・
それは パーソナルアカウントでpaypalの残高から送金された場合は受取る方も手数料なし 
なんですけど momoの質問パート2
じゃ~どおやってpaypalアカウントへお金を入れるんですか???
paypalの担当者・・・・(0____________0;)ちょっと沈黙・・・・・
答えは↓
「今現在 paypalへの入金はアメリカの銀行口座からの入金のみしかできないんです。」

ということは 日本にいて アメリカの口座なんて持ってるひとはほぼいないと・・・外人は別として・・・・すると momoは口座を作ってもpaypalへの残高は0円 となると 送金方法はクレジット決算のみ・・・・別にクレジットから落ちても 支払う方はいいです。手数料掛からないから
でも 受取るほうは クレジットカード受け取りの手数料になってしまうんですね~
唯一momoがpaypalに残高を増やせるとすれば
1. 商品を売ってpaypal口座に送金してもらう

2. アメリカ人のリッチなボーイフレンドがいて 毎月momoのpaypal口座にお小遣いを入れてくれる←これいいかも(笑)

まぁ みんな 買い物目的に使うのであれば 全く問題ないです。 こんな便利なものはない
主要国で買い物ができるんですから・・・それも クレジットの情報を相手に与えずにすむので安全・安心・・・・・でも これを子供への送金などに使う場合はちょっと気をつけないと・・・
残高が無い場合、クレジットからの送金になる=手数料が掛かる・・・・・・

うーん 約10万送金すると6000円近く手数料が掛かっちゃうから うん十万単位での送金なら残高無ければ やっぱり 銀行の方が安くなるんだ~

ということですので 気をつけてくださいね・・・・・・・

ちなみにmomoはpaypalを使うターゲットはアメリカだから・・・・残高から送金してもらう方法をとれるんですね・・・・すると 手数料は0 イエーイ でも オーダー来なければ意味ないですね(--;) 

すいません 長くなってしまいました。お薦めかどうかは あなた次第!!(笑)というか使い方次第ですので カテゴリーはmomoのお薦めからmomo日誌へ移動させて頂きました(^^)v 

ホームページのほうが分かりやすいと思われた方・・・・・ごめんなさい。
罰として 本日ポチはお預けしてください(;。;)

明日は免許の書き換え・・・・10時30からなので 早く寝なきゃ~ 絶対ねちゃうzzz
人気blogランキングへ 参加中です。 ←1日一回のクリックでmomoを応援してください!人気blogランキングをクリックしてもらうと 10点momo追加されます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←こちらもよろしければもう一回 クリっとお願いします(^^)

☆ momo
[PR]
by artist_japan | 2007-08-22 02:09 | momo日誌